お久しぶりの猫マンガ

 【夏休み】スペインタイル絵付けワークショップのお知らせ 

・日時 7月23日(木) 14時~17時,18時~21時
・場所 大阪阿倍野にあるロコロナギャラリーさん

昼の部は定員となりましたので、
昼の部のキャンセル待ち、夜の部(残席数3)を受付中です。

残席数は動きますので、ご希望の方はお早めにこちらのお知らせをご確認の上、
primavera☆cat.zaq.jp まで(☆を@にかえて)ご相談くださいませ。

本日の主題。

ずい分蒸し暑くなりましたね。

にゃんずも朝から窓辺で涼んでおりまして、つい、セリフを付けてみました(^^♪

booako_201507110732.jpg

booako_201507110731.jpg

ごめん。ごめん。

アホな投稿ですみませんm(__)m
今年も、我が家はこの子らのせいで猛暑になりそうな予感です(笑)

◆◇◆ その他お知らせ ◆◇◆

作品の一部は大阪阿倍野のロコロナギャラリーさんでお求めいただけます。
詳しくはこちら☆へどうぞ。

心斎橋のねこ庵さんにて委託販売開始しました。
ねこ庵さんのブログ http://ameblo.jp/keismako/

猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。
詳しくはこちら☆へどうぞ。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、しっぽ振って喜びます!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆
スポンサーサイト

高知より子猫(♂)の里親募集

11月13日に里親様を募集した高知の子猫4兄弟は、

にゃんと!
全員決まったそうです(^-^)/(^-^)/

気にかけてくださった皆さま、どうもありがとうございました。(11月16日追記)


5年前に亜子を保護して我が家まで連れて来てくれた、
高知在住のtomoさんが、子猫4匹の里親を募集されています。

生後3~4ヶ月。全員♂。人間大好きな明るい性格とのこと。
四国内~関西まで連れてきてくれるそうです。

ご検討ください。
写真その他詳細情報はtomoさんのブログ「古道具ときどき猫」から。

私見ですが、
オスはいくつになってもガキなのでかわいいですよ!?
ぶぅ氏然り。人間のオスも然り?(笑)

ねこてそ

ついに買っちゃいました!
猫の手相の本「ねこてそ」を!!

左:モンモノ 右:私による模写。
nekoteso_20131007.jpg

若干、おっさんに描いちゃったような???
あと、もうちょい立体感が欲しいところ・・・(^^♪

それはおいといて、本題です。

左:ぶぅ氏 ,右:亜子姫
boo_20131007.jpg /13530328_1253153045_76large.jpg

掌球(※)のカタチで5タイプに分類されるらしいんですが、
ウチの子たちは、愛想がよくて甘えん坊のAタイプに入ると思う。

※中央の大きな肉球とそれにくっついた左右の肉球

飼い主さんとの相性診断も載っていて、
一応、ワタシとはベストカップルなんですが、

(愛想がよくて甘えん坊のAタイプ故)
あなたにだけ甘えてくるわけではありませんと。。。あ痛ッ!(>_<)

なかなか楽しい本でした(^O^)/

それと、もう一つ!
もしも、相性が悪いと診断されたとしても
お猫様に合わせる!
・・・それしかないでしょ!?

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、しっぽ振って喜びます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

適正価格

昨日のブログに書いた、細川護熙先生の、
スゴクほっこりする陶仏の販売価格は、一・十・百・千・万・・・と、
ゼロを数えないと分からないくらいの価格でした。でも、売約済み(^^♪

それが良いとか、悪いとかでは無くて、
創り手にとっての価格っていったいなんだろう?
と、以前から思うところがあったので、考えをまとめてみようと思う。

大阪と言う土地柄なのか?
タイルや陶器の絵付けがまだあまりメジャーじゃないからなのか?
理由はわからないけれど、値引きやおまけを要求されることがあります。

自分の作品は、ぶぅ&亜子の次くらいに大事なのだけど、
逆にスゴク気に入ってくれたのなら、いくらでもいいや!?になってしまう。
(要するに、自分にとっては、PRICELESSだから。)

ところが、そうやってお嫁に出した作品の行く末は哀しいことが多い。
(経年変化をほとんどしないだけに難しいところでもありますが。。。)

以前、知人にマンションの集会所に「WELCOME」のドアプレートを無償提供して欲しいと頼まれたことがあります。知人にはお世話になっていたので、宣伝になるかな?と言うワタシの下心もあって、制作者を明らかにして飾ると言う条件でお受けしました。

ところが、3,4ヶ月後に連絡があって、
お掃除のおばちゃんが欲しいと言ったのであげたと。。。

なんですとーーー!?
個人宅に飾られたのでは、ワタシの「下心」はどうなる???(笑)

ま、でも、そこは百歩譲って我慢しよう!

それよりも受け入れ難いのは、
おばちゃんは大層喜んで、私にお礼の意味で、
京都土産を買って来てくれてるから取りに来いと。。。

なんですとーーー!?
お土産は受け取りません!
使わせたお金の倍の金額で作品を取り戻しに行くと激怒しました。

なぜなら・・・、

話が少しソレますが、私たち関西在住の庶民が京都に日帰りで遊びに行った時のお土産って、高々千円。多くても二千円じゃないですか?それ以上の額のお礼ならデパートで菓子折を買いますよね!?

なので、千円か二千円から原価を引くと、
ワタシのスキルはタダ同然と評価されたように感じたのです。
(ホントは違うんだけどね。おばちゃんの気持ちなんだけどね。)

他にも、は?と思う経験をして、私が学んだことは、

値引きに応じると、その価格が作品の評価になってしまうこと。

もし、適正価格(それがいくらなのか?は置いといて)で販売していたら、
知人はホイホイ赤の他人にやらなかったと思う。

誤解しないで欲しいのは、第三者の手に渡ることが嫌なのでは無く、
プレゼントとして、適正価格相応のお役目を果たせたのなら、光栄に感じます。
(そこまで思い入れを持ってはいけないのかもしれませんが。。。)

自ら、可愛い我が子の評価を下げてどうする???
以来、適正価格の下限は守ろうと思いました。

最後は、一番可愛い我が子。

珍しく立ち位置がいつもと逆!
booako_20130421.jpg

ぶぅ氏、良かったね!? 方向転換が楽に出来るね!?(笑)


◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ 応援ありがとうございます。コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆ 

ブログの公共性

以前、mixiで個人としての日記を書いていた頃に、中途失明された方とお知り合いになりました。その方は、日記は「読み上げソフト」を使って読んで(聞いて)いるとのことでした。

それから程なくして、その方の日記に、「せっかく日記を読みに行ったけど、悲しくなった。画像の説明がなくて、家族に説明を頼まないと分からない(※)自分も自由にネットを楽しみたいので画像の説明を本文に入れるくらいの配慮をくらいしてくれても良いのに。。。」と言った内容でした。

※私が時おりアップする「猫マンガ」のようにオチ(せりふ)を画像に追加してしまうと、ソフトは拾ってくれませんから。

ちなみに、当時の読み上げソフトはなかなか痒いところに手が届くものではなく、
m(__)m は、エム かっこ ・・・と読みあげますし、

「男性女性に関わらず成功を収めることは容易ではない。」という意味で書かれた
「男女関係なく成功を・・・」と言う文章を、
「『男女関係』なく、・・・」と読んでくれてました。どっひゃー!ソレ意味違うし(笑)

閑話休題。

彼女の日記の趣旨は分かりました。
自分は目が見えるので、見えない方の御苦労は想像以上なのだとも類推できました。

だけど・・・

もしも、公共機関のHPであれば最大限の配慮をするべきでしょう。
でも、個人の日記だからなぁ。。。
基本的に、誹謗中傷する内容でなければどう書こうと自由だと思うんですよね。

それで、結局、入れられる説明は入れるように気を付けたけど、ジャマになるほどの説明は入れなかった。(具体的には1行で「ぶぅ氏・・・する図」くらいの説明を付加し、区点に気を付けました。)なぜなら、前述の考えに加えて、「猫マンガ」のオチ(せりふ)を事細かに本文に入れてしまうとオチがオチでなくなるので。

そうは言いながら、ずっと心に引っかかっていました。
特に工房ブログを始めてからは、個人の日記よりは公共性があると思うから。

例えば、昨日の2猫。

僅かな光で暖を取る、真冬の2猫。影が長いね。
booako_201301022122.jpg

これくらいの説明で、醸し出す空気感まで伝わるだろうか?

でも、作品となると、悩みどころ満載です。
大きさ(←たびたび抜かしてます。スミマセン。)、
絵柄、色、・・・どれだけ文章を書けば通じるのだろう?

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ 応援ありがとうございます。コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

訪問者数

プロフィール

陶工房Primavera

Author:陶工房Primavera
工房ブログへようこそ!

◇◆◇展示・販売のお知らせ◇◆◇
・「~第二回~臨時ギャラリー展」は大盛況のうちに終了しました。ご来場どうもありがとうございました。こちら☆へ。

・心斎橋のねこ庵さまでコースター、温度計などの作品を委託販売して頂いています。ねこ庵さまのブログhttp://ameblo.jp/keismako/

・猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。詳しくはこちら☆へ。

◇◆◇ランキングについて◇◆◇

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ♪クリックで投票となります(1日1回有効)

◇◆◇まつもとのりこ◇◆◇



大阪生まれ。甲南大学応用数学科卒。IT業界にて忙しい日々を送っていた2002年にスペインタイルと出会う。(出会いの詳しいエピソードはこちら☆へ)2005年スペインタイルアート工房卒業。専門コースに進み、2012年よりスペインタイル作家・講師に転身。陶工房Primavera主催。

2016年より京都造形芸術大学通信洋画コースで学び中。

2016年空堀アート公募展「風雅第15回絵画展」奨励賞受賞。その他グループ展参加多数。

また、鑑定士(占い師)の経験もあり、現在はペットの気持ちのみ無料リーディングを行っています。こちらからどうぞ。

◇◆◇看板猫その1◇◆◇

koneta290_convert_20120703113619.jpg

なんちゃってアメショーのぶぅにゃん。
推定1994年12月17日生まれ。
1995年6月に突然「ボクと暮らしませんか?楽しいですよ!?」と実家に訪問販売に現れる(笑)お客さん(特に女性)が大好きな22歳!!

◇◆◇看板猫その2◇◆◇

goods030.jpg

オッドアイが魅力の白猫めぃちゃん。
推定1996年9月1日生まれ。
同僚が住むマンションのゴミ集積所の大きなコンテナに捨てられていたところを保護。ぶぅ兄ちゃんと仲良く暮らしていましたが、2006年10月、肝臓を患って旅立ちました。今回、虹の橋の向こうから参加です。

◇◆◇看板猫その3◇◆◇



茶トラの亜子姫。
2008年3月中旬~下旬の生まれ。
生後6週位の時、高知県某所の街中の植え込みに捨てられていたところを保護。ネットで里親募集を見た、ぶぅ兄ちゃんの一目ぼれでお嫁入りしてもらうことに(詳しくはこちらの記事から)。以降、ぶぅ兄ちゃんの24時間保育でスクスクと成長し、今や、カトちゃん夫妻もびっくりの仲良し年の差カップル(笑)

◇◆◇著作権について◇◆◇

当ブログ内の画像や文章の転載を禁止します。

◇◆◇リンクについて◇◆◇

リンクフリーですが、ご一報くださると嬉しいです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いくつになったの

PVアクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: