プラド美術館展ベラスケスと絵画の栄光

兵庫県立美術館で始まったばかりの
「プラド美術館展ベラスケスと絵画の栄光」に行ってきました。
ディエゴ・ベラスケスの本邦初公開を含む作品7点を中心とした70点は圧巻の一言です。

美術館へ続く道

prado_20180629202715122.jpg

美カエル君がいないのはなぜ???

館内

prado_20180629202715c80.jpg

どうやって描いたのか?が気になるところ。
館内は空いていたので、近づいたり離れたり、見てきました。
・・・答えは分からないんだけどね(汗)

総合的に最も気になったのはトマス・イエペス《卓上の二つの果物皿》

《卓上の二つの果物皿》のマグネット

prado_201806292031.jpg

主役は果物ではなく果物皿だと言うことと、
おそらく、マヨルカ技法の陶器であると言うこと。
あと、レースの描き方もすごいですね。

ミュージアムショップも充実していました。

A4クリアフォルダーと一筆箋、マグネット

prado_201806292030.jpg

館内のカフェで食事をし、
混んでいるジブリはパスして外へ出ると・・・

湿気を含んだ海風が吹いていました

prado_201806292027178b7.jpg

◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆

JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15~12:15
詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ

※体験レッスン有り。
※デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もあるので、
事前に、primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)ご相談ください。
その他のお問い合わせも歓迎です。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、ランクが上がって励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆
スポンサーサイト

オットー・ネーベル展

オットー・ネーベルは知らなかったのだけど、
シャガール、カンディンスキー、クレーは好きなので、

ナカムラクニオさんのギャラリートークを含む休館日特別鑑賞会に行ってきました。

Otto_201806111401.jpg

ナカムラ氏によると、
日本初公開なので知らない方が普通だそうです。

ナカムラ氏のお話はとても深くて、
資料の転載は控えますが、バウハウスや、
日本の民藝運動(用の美)を取り巻く派閥についてもお聞きしました。

作品は一部撮影可。

Otto_201806111402.jpg Otto_201806111403.jpg

芸大生としては、マチエールが気になる(笑)

さすが、元レンガ職人。細かいです。

Otto_201806111400.jpg
*同じく気になる方はクリックしてご覧ください。

私も制作の仕方について質問してみました。

ピカソのように描いたり消したりを繰り返す画家さんはいますが、
そういうことはなく、設計図を描いたらその通りに仕上げているそうです。

ちなみに、1973年に亡くなっています。
亡くなってから人気が出ることも、まぁあるわね。。。

オットー・ネーベル展は京都文化博物館にて24日まで。

◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆

JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15~12:15
詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ

※体験レッスン有り。
※デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もあるので、
事前に、primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)ご相談ください。
その他のお問い合わせも歓迎です。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、ランクが上がって励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

心配する事のほとんどは起きないから

昨日の続きです。
心斎橋のねこ庵さんへ新作を納品した後、
阿倍野のロコロナギャラリーさんで開催中の作家友達の個展へ。

Aスペースでは、ぺぺ×××さんの「ことのはゆるふわ展3」

pepe_201803162210.jpg

戦利品。毎回、楽しみなミニ色紙。

pepe_201803162211.jpg

大学の友人がスクーリングの前に「ついていけるか?心配」って、
よく言うんですけど、私は考えた事がない。

自信満々とは違うんです。

ネガティブな気持ちにとらわれるより、
昨日の自分より一歩前へ行くことに集中する方がよくない?

と言う事で、選んだ一枚です。

Bスペースでは、ササカさんの「日進月歩3.5」

sasaka_2018031622121.jpg

マチエールがとても興味深くて、
何使ってるの?といっぱい聞いてしまいました。

戦利品。

sasaka_201803162208.jpg

猫チョコレート。

Neko_20180316.jpg

目にもお口にも美味しかったです。

個展はともに、18(日)17時まで。

◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆

JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15~12:15
詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ

※体験レッスン有り。
※デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もあるので、
事前に、primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)ご相談ください。
その他のお問い合わせも歓迎です。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、ランクが上がって励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

土曜日に西宮大谷記念美術館で開催中の
「2017イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」に行ってきました。

ootanikinen_201709091004.jpg

ootanikinen_201709091007.jpg

多分10年以上、毎年、行っていますが、自分が絵を描くようになると、
画材は何?に加えて、支持体は何?に興味がわきますね(笑)

今年は私好みの明るい色彩が多く、
絵本の展示の仕方に工夫があってとても楽しかったです。

おかげで、会場で絵本を2冊買い、1冊(※)は踏みとどまりました。
ehon_201709100821.jpg ehon_201709100822.jpg

ところが、帰宅後、密林でポチっとしてしまいました(笑)
りんごかもしれないの到着を待っています。

こちらはポストカードと亜子さん

ako_20170910.jpg

亜子を撮って!と仰っています(笑)

◆◇◆お教室のお知らせ◆◇◆

現在、2教室開講しています。いずれも体験レッスン有り。

・JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ教室:第一木曜 10:15~12:15
詳細・お申し込みは JEUGIAカルチャー堺タカシマヤ

・イオンカルチャークラブ日根野教室:第三木曜 10:00~12:30
詳細・お申し込みは イオンカルチャークラブ日根野店

※デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もありますので、事前に、primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)ご相談ください。その他のお問い合わせも歓迎です。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、ランクが上がって励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

ルオーのファイアンス焼き

あべのハルカス美術館の「マティスとルオー」に行ってきました。



マティスは、(私の絵が)似ていると言われたことが2回あってり、
まぁまぁ好きな画家さんですが、ルオーは知りませんでした。

一番、見入ってしまったのは、アンドレ・メテ作陶 ルオー絵付けの「花瓶 水浴の女たち」です。ファイアンス焼き(※)だそうで、温かみを感じました。フランスでの陶芸の知識が無かったので今回、出会えてよかったです。

※ファイアンス焼き・・・錫釉薬陶器。中世ヨーロッパでは鉛釉を施していたが、錫酸化物を加えるようになりました。これは不透明で真っ白は表面を生み出し、金属酸化物の顔料で上絵付けを行った際、鮮やかに映えます。イタリアのファエンツアが15Cにマヨルカ焼きの生産拠点になり、この街の名前に由来します。フランスまで広まっていたとは知りませんでした。

※作品は撮影禁止なのでググってみました。そしたら、2年前にこんな魅力的な展示があったなんて。行きたかった。。。「ルオーとフォーヴの陶磁器

自宅教室(大阪南部)

時間:13時~16時。曜日は応相談。
正確な場所はお問い合わせいただいた方にお伝えします。

primavera☆cat.zaq.jpまで(☆を@に代えて)お気軽にお問い合わせください。

※体験レッスン有り。
デザイン持ちこみ希望の方は、スペインタイルの技法で表現できない場合もありますので、事前に上記アドレスまでご相談ください。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、ランクが上がって励みになります。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

プロフィール

陶工房Primavera

Author:陶工房Primavera
工房ブログへようこそ!

・心斎橋のねこ庵さまでコースター、温度計などの作品を委託販売して頂いています。ねこ庵さまのブログhttp://ameblo.jp/keismako/

・猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。詳しくはこちら☆へ。

◇◆◇ランキングについて◇◆◇

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ♪クリックで投票となります(1日1回有効)

◇◆◇まつもとのりこ◇◆◇



大阪生まれ。甲南大学応用数学科卒。IT業界にて忙しい日々を送っていた2002年にスペインタイルと出会う。(出会いの詳しいエピソードはこちら☆へ)2005年スペインタイルアート工房卒業。専門コースに進み、2012年よりスペインタイル作家・講師に転身。陶工房Primavera主催。

2016年より京都造形芸術大学通信洋画コースで学び中。

2016年空堀アート公募展「風雅第15回絵画展」奨励賞受賞。その他グループ展参加多数。

また、鑑定士(占い師)の経験もあり、現在はペットの気持ちのみ無料リーディングを行っています。こちらからどうぞ。

◇◆◇看板猫その1◇◆◇

koneta290_convert_20120703113619.jpg

なんちゃってアメショーのぶぅにゃん。
推定1994年12月17日生まれ。
1995年6月に突然「ボクと暮らしませんか?楽しいですよ!?」と実家に訪問販売に現れる(笑)お客さん(特に女性)が大好きでご機嫌さんな日々を送っていましたが、2017年5月4日22歳で永眠。

◇◆◇看板猫その2◇◆◇

goods030.jpg

オッドアイが魅力の白猫めぃちゃん。
推定1996年9月1日生まれ。
同僚が住むマンションのゴミ集積所の大きなコンテナに捨てられていたところを保護。ぶぅ兄ちゃんと仲良く暮らしていましたが、2006年10月、肝臓を患って旅立ちました。今回、虹の橋の向こうから参加です。

◇◆◇看板猫その3◇◆◇



茶トラの亜子姫。
2008年3月中旬~下旬の生まれ。
生後6週位の時、高知県某所の街中の植え込みに捨てられていたところを保護。ネットで里親募集を見た、ぶぅ兄ちゃんの一目ぼれでお嫁入りしてもらうことに(詳しくはこちらの記事から)。以降、ぶぅ兄ちゃんの24時間保育でスクスクと成長し、今や、カトちゃん夫妻もびっくりの仲良し年の差カップル(笑)

◇◆◇著作権について◇◆◇

デサインの使用、模倣、当ブログ内の画像や文章の転載を禁止します。

◇◆◇リンクについて◇◆◇

リンクフリーですが、ご一報くださると嬉しいです。

なお、相互リンクは行っておりません。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

カテゴリ

PVアクセスランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: