mixi日記より「発毛実感コース(ぶぅのオマタに毛が生えた)」

「17日」に何かと縁があるようで、
亜子姫がお嫁入りしてくれたのが2008年5月17日(生後6週~8週)
ぶぅ氏と暮らすようになったのが1995年12月17日(推定1歳)

なので、特にネタの無い今日(17日)は ← 本音はソレかい!?(笑)
お嫁入りの経緯をお話したいと思います。
以下、2008年7月21日のmixi日記をremix。

ことの発端は2008年4月中旬。
ぶぅの右後ろ脚(人間で言うところのひざ)の内側がはげて赤いぽつぽつができていました。病院で診てもらったところ、皮膚炎、アレルギーは無いそうで、逆に「何か環境の変化はないか」と聞かれました。

4月に入って私の帰宅が遅くなったこと(※)を告げると
※めぃが旅立ってから、私とぶぅ氏は2人暮らし。
しかも当時はSEだったので毎日長い時間一人でお留守番させていました。


・猫ちゃんはそーゆーのに反応してしまうことがよくあります。
・抗生物質と消炎剤を5日分、塗り薬を出しときますが、
 精神的なものだけに(完治には)時間がかかる。
・環境をぽーんと変えてあげることが大事で、
 噛み行動が始まったら遊んであげたりして気をそらせて下さい。
お友達を迎えてあげると興味がそっちへ行くので、
 自分をなめるなんてアホなことしなくなります。

 事情が許すなら、考えてみてください。

新猫さんを迎えることに効果があるとはわかっているのですが、向こう20年くらいの責任が生じることも理解しているので軽い気持ちでは。。。

決心出来ぬまま、GWに突入。
私も努めて一緒にいるようにしたおかげで少しずつ良くなっていきました。

ところが・・・って、予想はしていましたが

5月中旬。GWに一緒にいた反動か、さらに激しくなめたため、
 かさぶたになる暇もなく傷がじくじくする始末。

再び病院へいくと、前回の対処法に加えて、
・TVが好きなら留守中もつけておくとか、
 音楽が好きならずっと流すとか、
 あるいはアロマとかいろいろ方法を試しましょう。
もとは菌はいなかったけどこれから気温が上がってくる季節なので、
 早めに対処しましょう。

事情が許すならお友達を迎えてあげてください。

次の月曜日から昼間は傷を舐めないようにエリカラを付けました。
確かにその対処法で傷はなめないけど根本的な解決ではない上に

エリカラは新たなストレスを生む結果となり、
14(水)に帰宅してみると、お腹をこわしていました(=_=)

ぶぅとは結婚している時に出会って一緒に暮らしてきたから、私のいろんなことを知っています。いつのまにか老猫になっていてこれからは穏やかに過ごしてほしいのに申し訳ない。。。

元気とはいえ高齢(当時13歳)なのでいろいろ試す時間もとてつもなく長く感じられ、もう待ったなしだ。。。新猫ちゃんを迎える決心をしました。

それで、ぶぅと一緒にmixiの里親コミュを見たところ、
まぁにゃんともかわいいお顔の亜子さん(※)がいて、
※里親コミュでは募集の際仮名をつけるのがルール。

一発でノックアウトされた私はぶぅに聞きました。
「亜子ちゃんって言うんだって。。。来てほしい?」
ぶぅはエリカラを大きく揺らしてウンと言った タブン(笑)

そうして、亜子がお嫁入りしてくれた日からぶぅ氏は24時間保育を頑張り、

気付いてみれば・・・

左:2週間目後(かさぶたが出来る)右:1か月後(発毛実感)

boo_20080525.jpg boo_20080611.jpg

以上、一人ぼっちの寂しさを紛らわせるための過剰グルーミングには、
新猫さんを迎えることが有効であった例でした。

最後は、

mixi日記に掲載した当時のLOVE×2写真。

booako_20080720.jpg

I treasure you forever.

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆
下のバナー2つ(↓)をポチッとしていただけると、しっぽ振って喜びます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆
スポンサーサイト

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

プロフィール

陶工房Primavera

Author:陶工房Primavera
工房ブログへようこそ!

◇◆◇展示・販売のお知らせ◇◆◇
・「~第二回~臨時ギャラリー展」は大盛況のうちに終了しました。ご来場どうもありがとうございました。こちら☆へ。

・心斎橋のねこ庵さまでコースター、温度計などの作品を委託販売して頂いています。ねこ庵さまのブログhttp://ameblo.jp/keismako/

・猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。詳しくはこちら☆へ。

◇◆◇ランキングについて◇◆◇

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ♪クリックで投票となります(1日1回有効)

◇◆◇まつもとのりこ◇◆◇



大阪生まれ。甲南大学応用数学科卒。IT業界にて忙しい日々を送っていた2002年にスペインタイルと出会う。(出会いの詳しいエピソードはこちら☆へ)2005年スペインタイルアート工房卒業。専門コースに進み、2012年よりスペインタイル作家・講師に転身。陶工房Primavera主催。

2016年より京都造形芸術大学通信洋画コースで学び中。

2016年空堀アート公募展「風雅第15回絵画展」奨励賞受賞。その他グループ展参加多数。

また、鑑定士(占い師)の経験もあり、現在はペットの気持ちのみ無料リーディングを行っています。こちらからどうぞ。

◇◆◇看板猫その1◇◆◇

koneta290_convert_20120703113619.jpg

なんちゃってアメショーのぶぅにゃん。
推定1994年12月17日生まれ。
1995年6月に突然「ボクと暮らしませんか?楽しいですよ!?」と実家に訪問販売に現れる(笑)お客さん(特に女性)が大好きな22歳!!

◇◆◇看板猫その2◇◆◇

goods030.jpg

オッドアイが魅力の白猫めぃちゃん。
推定1996年9月1日生まれ。
同僚が住むマンションのゴミ集積所の大きなコンテナに捨てられていたところを保護。ぶぅ兄ちゃんと仲良く暮らしていましたが、2006年10月、肝臓を患って旅立ちました。今回、虹の橋の向こうから参加です。

◇◆◇看板猫その3◇◆◇



茶トラの亜子姫。
2008年3月中旬~下旬の生まれ。
生後6週位の時、高知県某所の街中の植え込みに捨てられていたところを保護。ネットで里親募集を見た、ぶぅ兄ちゃんの一目ぼれでお嫁入りしてもらうことに(詳しくはこちらの記事から)。以降、ぶぅ兄ちゃんの24時間保育でスクスクと成長し、今や、カトちゃん夫妻もびっくりの仲良し年の差カップル(笑)

◇◆◇著作権について◇◆◇

当ブログ内の画像や文章の転載を禁止します。

◇◆◇リンクについて◇◆◇

リンクフリーですが、ご一報くださると嬉しいです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

いくつになったの

PVアクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: