砂糖不使用!黒豆ときなこのケーキ

こんなに黄身がぷっくりした卵を頂いたので、

cook_201301061717.jpg

お節の残りの黒豆ときなこで、シフオン生地のケーキを焼きました。



砂糖不使用です。甘みは、栗の甘露煮の汁と黒豆の煮汁で賄っています。ほっこりした甘さで、お味はokなのですが、砂糖は卵白を泡だててしっかりしたメレンゲを作る役目も担っているので、黒豆が重いこのケーキの場合は、荷が重すぎたようで。。。焼いて冷ましている間に背が低くなりました。ごめんよぉ。。。(/_;)

来年は ← 鬼が笑う?
黒豆を小さく切って入れてみるのと、昨年のようにマフィンの型で焼いてみます。
あくまで、砂糖不使用で張ってみます。

分量(18センチのホール)と作り方ポイント
卵      3個 (別立てします)
薄力粉    50g(粉は合わせてふるっておく)
きなこ    25g
サラダオイル 30g
栗の甘露煮の汁と黒豆の煮汁 100cc

①卵黄を泡たて器でよく混ぜた後、サラダオイル、煮汁、粉の順で加えます。
②別立ての卵白の一部を①のボウルに加え、さっくり馴染ませた後、こちらのボウルへ戻します。
③数回さっくり混ぜた後(※)、材料の重みを利用して型へ移します(=捏ねまわさない)
 ※砂糖使用のメレンゲより壊れやすいのでいつも以上にマーブル状に残っていてok
④170度のオーブン(余熱あり)で40~45分焼く。

昨年のマフィン
cook_201301061808.jpg

参考にしたクックパッドはこちら⇒http://cookpad.com/recipe/485688

最後は、本文とは関係なく

今日の亜子姫@こたつ
ako_20130106.jpg

さて、今週からはお仕事や学校が始まる方も多そうですね!?
私も本業に本腰いれないとね。。。
アイデアはたくさんあるので(まだ方向性が定まっていなくて結構ブレますが。。。)
一つ一つを形にしていく事が今年のテーマです。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ 応援ありがとうございます。コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆sato-minさん

あー!それ絶対美味しそう!

ピザの生地も、カリカリでもふっくらでも美味しいから
いろいろ試してみられたら、教えてくださいね!?

小夏ちゃんはお喋りしてくれる方なのかな?
ウチはめぃが、にゃーんってお返事してくれてました。
ぶぅ氏は寡黙だけどね。

No title

なるほど!
トルティーヤね!


と、いうことは…
クレープチックな卵とハムとか、
お好み焼きのような…
薄く焼いた方がいいのかぁ〜


ぜひ、また来週実家に戻ったらやってみます!


明日は小夏に電話してみよっと♪



☆sato-minさん

こちらこそよろしくお願いします
(新年のあいさつするの、初めてでしたっけ?)

オリジナルレシピだと、
黒豆70g(私のの半分)を
半分に切って、粉をまぶしています。
そうすると沈まないらしいですが、
逆に敷きつめても、
見た目のインパクトあって良いかな?って思います。

とうもろこしの粉と言えば、トルティーヤが浮かぶのだが。。。
パンなのね。素朴な甘さなのかしら?

小夏嬢は居残りなんですね!?
今頃、キャリーに入って帰ろうとしてるかもよ!?

ぶぅ氏がそうだったらしいよ。
前のマンションに引っ越す時、落ちつくまで実家に預かってもらったのね。
ぶぅとっても実家だし。
で、私が居る時は、一人で遊びをしていたのですが、
クルマに乗って、エンジン音が聞こえたら、
さぁーーっと走ってきてキャリーに入ったんだって。(母談)

キャリーに入って、ボクもお家へ帰ろう!と思ったんだね。。。

No title

今年も宜しくお願い申し上げ奉りまする〜〜
(歌舞伎見てた影響か?)


さておき、
わたしも黒豆パンつくりました(笑)
わたしは手抜きの炊飯器です(笑)
今回はとうもろこしを粉にしたというので、100%とうもろこしの粉で作りました。
もさもさしてました(笑)
とても田舎臭く(笑)
そぼくな仕上がりでした(笑)


あれですね。
型に1センチほどながしてから黒豆しきつめればいいかもですね。
確かに黒豆ずっしりだもんね(笑)



わたしはしばらく「炊飯器でパン」をレベルアップしていこうと思います(笑)
手抜きのレベルアップ・・・



いまさっき東京着いたんですけど・・・
小夏は実家においてきたのだけど早くも不安だし淋しい(泣)
大丈夫かしら?
あ〜不安で会いたい(笑)


トラックバック

http://primavera615.blog.fc2.com/tb.php/217-ca6e538a

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

プロフィール

陶工房Primavera

Author:陶工房Primavera
工房ブログへようこそ!

・心斎橋のねこ庵さまでコースター、温度計などの作品を委託販売して頂いています。ねこ庵さまのブログhttp://ameblo.jp/keismako/

・猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。詳しくはこちら☆へ。

◇◆◇ランキングについて◇◆◇

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ♪クリックで投票となります(1日1回有効)

◇◆◇まつもとのりこ◇◆◇



大阪生まれ。甲南大学応用数学科卒。IT業界にて忙しい日々を送っていた2002年にスペインタイルと出会う。(出会いの詳しいエピソードはこちら☆へ)2005年スペインタイルアート工房卒業。専門コースに進み、2012年よりスペインタイル作家・講師に転身。陶工房Primavera主催。

2016年より京都造形芸術大学通信洋画コースで学び中。

2016年空堀アート公募展「風雅第15回絵画展」奨励賞受賞。その他グループ展参加多数。

また、鑑定士(占い師)の経験もあり、現在はペットの気持ちのみ無料リーディングを行っています。こちらからどうぞ。

◇◆◇看板猫その1◇◆◇

koneta290_convert_20120703113619.jpg

なんちゃってアメショーのぶぅにゃん。
推定1994年12月17日生まれ。
1995年6月に突然「ボクと暮らしませんか?楽しいですよ!?」と実家に訪問販売に現れる(笑)お客さん(特に女性)が大好きでご機嫌さんな日々を送っていましたが、2017年5月4日22歳で永眠。

◇◆◇看板猫その2◇◆◇

goods030.jpg

オッドアイが魅力の白猫めぃちゃん。
推定1996年9月1日生まれ。
同僚が住むマンションのゴミ集積所の大きなコンテナに捨てられていたところを保護。ぶぅ兄ちゃんと仲良く暮らしていましたが、2006年10月、肝臓を患って旅立ちました。今回、虹の橋の向こうから参加です。

◇◆◇看板猫その3◇◆◇



茶トラの亜子姫。
2008年3月中旬~下旬の生まれ。
生後6週位の時、高知県某所の街中の植え込みに捨てられていたところを保護。ネットで里親募集を見た、ぶぅ兄ちゃんの一目ぼれでお嫁入りしてもらうことに(詳しくはこちらの記事から)。以降、ぶぅ兄ちゃんの24時間保育でスクスクと成長し、今や、カトちゃん夫妻もびっくりの仲良し年の差カップル(笑)

◇◆◇著作権について◇◆◇

デサインの使用、模倣、当ブログ内の画像や文章の転載を禁止します。

◇◆◇リンクについて◇◆◇

リンクフリーですが、ご一報くださると嬉しいです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

PVアクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: