合掌。

寒暖の差が大きい今日この頃ですが、
じい様もアンカを使わなくなったので、
ぶぅ氏が私のところで寝るようになりました(笑)

それは良いとして、

夜明けも早くなっているので、
人間のじい様と猫のじい様は4時代に起きることが増えました(>_<)

おかげで、私も5時半前後に起こされます。猫のじい様に(笑)

こちら(↓)は6時過ぎ。すでに朝ごはんを食べ終わり、猫パト中(笑)


いつもなら、こんな、ほっこり、アホな内容で終わるブログですが、
生きているといろいろ考えなアカン時もあります。。。

昨日の朝、畑に仕掛けたワナにアライグマがかかっている、出掛けに聞きました。
確かに、作物を作る側からすると害獣ではあるけれど、
そもそもなんでこんなところに生息する羽目になったのかを考えると心が痛む。

その個体に残された運命は「死」しかないので、
私は、前述以上の感情を持ちたくないがために姿を見に行くこと無く、
心の中で手を合わせて、吹っ切るように足早に駅へ向かいました。

しかし、駅でもっと悲惨な「命の最期」に出逢ってしまいます。
※苦手な方は、以下はスルーしてください。

白黒猫さんの頭部が線路に横たわっている姿が目に飛び込んできたので、列車に轢かれたことがわかりました。続けて、線路を境に胴体がブツ切りになっていて、そこにあるはずの下半身がぶっ飛んでいること、図鑑でしか見たことがない、肝臓や腸がカタチそのままに辺りに引き出されていることを認識しました。

・・・思わず目を背けてしまった。

せめて、成仏させてあげたい。
どうしよう?駅員さんを呼びに行こうか?と戸惑っている、
僅かな時間のうちに私が乗るべき電車がホームに入ってきて、

結果、心の中で手を合わせることしか出来なかった。。。

後味悪く、電車に揺られながら考えた。。。

自分が一生の間に出逢って、幸せにしてやれる動物の数は少ない。
だったら、自分が出来ること
(=その子たちが天寿を全うできるようにすること)を精いっぱい頑張る!

あと、ベジタリアンではないので、
お肉もお魚も美味しく頂いてきたし、これからもそうだけど、
せめて、「命」を頂いていることに感謝せねばと再認識しました。

勝手な「昇華」かもしれないけれど。。。

以上。

◆◇◆ ランキングに参加しています。 ◆◇◆

にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ  
にほんブログ村     看板猫 ブログランキングへ

◆◇◆ 応援ありがとうございます。コメントはお気軽にどうぞ! ◆◇◆ 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

☆sato-minさん

お久しぶりですね!?
あーんど少し遅れましたがお誕生日おめでとうデス。

子どもの頃、田舎のおじちゃんのお家に行くと、
鶏が放し飼いされてて、よう来たね!?って、鶏料理を振舞ってくれました。

さすがに、私に絞めるところは見せませんでしたが。。。

> 水仙がある場所にはもぐらやねずみはこないらしいので。

そうなんですね!?初めて知りました。
せめて成仏して欲しいです。

良いこと、されましたね。

No title

ですね。


お命いただきます。



必殺仕事人みたいなフレーズだけど
そうなんですよね。
毎日。
毎日。
が。



敷地内の掃除をしていると・・・
猫の頭蓋骨らしきものがぽろりと出てきました。
道路っぱたでしたので、たぶんひかれたんでしょう。
そのまま敷地内に放置されたんでしょう。



水仙の近くに埋めました。
水仙がある場所にはもぐらやねずみはこないらしいので。


合唱。


トラックバック

http://primavera615.blog.fc2.com/tb.php/322-20c4059f

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

訪問者数

プロフィール

陶工房Primavera

Author:陶工房Primavera
工房ブログへようこそ!

◇◆◇展示・販売のお知らせ◇◆◇
・「~第二回~臨時ギャラリー展」は大盛況のうちに終了しました。ご来場どうもありがとうございました。こちら☆へ。

・心斎橋のねこ庵さまでコースター、温度計などの作品を委託販売して頂いています。ねこ庵さまのブログhttp://ameblo.jp/keismako/

・猫柄パズルは大阪心斎橋の「A stair」さんで手に取って遊んでいただけます。詳しくはこちら☆へ。

◇◆◇ランキングについて◇◆◇

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ タイルクラフトへ♪クリックで投票となります(1日1回有効)

◇◆◇まつもとのりこ◇◆◇



大阪生まれ。甲南大学応用数学科卒。IT業界にて忙しい日々を送っていた2002年にスペインタイルと出会う。(出会いの詳しいエピソードはこちら☆へ)2005年スペインタイルアート工房卒業。専門コースに進み、2012年よりスペインタイル作家・講師に転身。陶工房Primavera主催。

2016年より京都造形芸術大学通信洋画コースで学び中。

2016年空堀アート公募展「風雅第15回絵画展」奨励賞受賞。その他グループ展参加多数。

また、鑑定士(占い師)の経験もあり、現在はペットの気持ちのみ無料リーディングを行っています。こちらからどうぞ。

◇◆◇看板猫その1◇◆◇

koneta290_convert_20120703113619.jpg

なんちゃってアメショーのぶぅにゃん。
推定1994年12月17日生まれ。
1995年6月に突然「ボクと暮らしませんか?楽しいですよ!?」と実家に訪問販売に現れる(笑)お客さん(特に女性)が大好きでご機嫌さんな日々を送っていましたが、2017年5月4日22歳で永眠。

◇◆◇看板猫その2◇◆◇

goods030.jpg

オッドアイが魅力の白猫めぃちゃん。
推定1996年9月1日生まれ。
同僚が住むマンションのゴミ集積所の大きなコンテナに捨てられていたところを保護。ぶぅ兄ちゃんと仲良く暮らしていましたが、2006年10月、肝臓を患って旅立ちました。今回、虹の橋の向こうから参加です。

◇◆◇看板猫その3◇◆◇



茶トラの亜子姫。
2008年3月中旬~下旬の生まれ。
生後6週位の時、高知県某所の街中の植え込みに捨てられていたところを保護。ネットで里親募集を見た、ぶぅ兄ちゃんの一目ぼれでお嫁入りしてもらうことに(詳しくはこちらの記事から)。以降、ぶぅ兄ちゃんの24時間保育でスクスクと成長し、今や、カトちゃん夫妻もびっくりの仲良し年の差カップル(笑)

◇◆◇著作権について◇◆◇

デサインの使用、模倣、当ブログ内の画像や文章の転載を禁止します。

◇◆◇リンクについて◇◆◇

リンクフリーですが、ご一報くださると嬉しいです。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

PVアクセスランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: